カブのミルクスープ

  • 2017.01.14 Saturday
  • 12:24

JUGEMテーマ:料理

 

とっくが学校から収穫して持って帰ってくれたカブで、カブとベーコンのミルクスープを作りました。

カブは実より葉に栄養があります。実には主にビタミンCやカリウムが含まれ胃もたれや胸やけに効果があると言われています。

一方、葉にはカロテン、ビタミンB1、B2、C、カルシウムなどが豊富に含まれています。そこで、今回は葉が枯れる前に、たっぷりの葉を刻み、カブの実とベーコンのミルクスープを作りました。

 

初めに鍋にベーコンを入れ炒め、カブの実と、水1カップとコンソメ顆粒少々を入れコトコト煮ていきます。カブの実が柔らかくなったらたっぷりの葉を加え、ミルク1カップを加え塩で味を整えるという簡単なスープです。そして、仕上げには、ゆずの皮を刻んで入れました。

私はカブとゆずの組み合わせがとても好きです。ゆずの皮には気を全身に巡らせる作用があり、ストレス解消、不眠などに効果があります。また、咳や痰をを抑える働きがあります。カブにも同じように咳を抑えたり、五臓の働きを良くし、心や身体の不調に有効と言われています。風邪をひいていたり、疲れを感じている方にはお勧めのスープです。

 

image1.JPG

クルミ&紫芋のマフィン

  • 2016.03.16 Wednesday
  • 10:06
JUGEMテーマ:手作りお菓子

image1.JPG
毎年、バレンタインに、近所のおばちゃんが、主人と息子にチョコレートを持って来て下さります。普段から、本当に色々と良くして下さる、我が家にとって、とてもありがたい方です。日頃の感謝も込めて、ホワイトデーには、いつも子供達と手作りお菓子を作って、おばちゃんの家にお届けに行きます。今年は、クルミと紫芋を入れたマフィンを作ってみました。そして、今年は小学1年生の息子が、お手紙も書き、一緒に手渡すと、とても喜んで下さいました。

サツマイモは、胃腸の働きを高め、気を補ってくれます。クルミは、腎の働きを高め、疲労や腰痛の改善に良い食材です。また、肺の働きも高めてくれるので、喘息や痰が出やすい人は、積極的に摂取すと良い食材です。

おばちゃんには、ずっとずっとお元気でいてもらいたいので、また身体に良い物をお届けしたいです。
 

ふきのとうの効能

  • 2016.03.08 Tuesday
  • 16:12
JUGEMテーマ:山菜
image1.JPG
積雪にも負けず、逞しく芽吹くふきのとう。なんとも言えない香りと苦味。この季節に必要な栄養を蓄えてくれていると感じます。
ふきのとうには、主に咳を止め、痰の排出を助ける作用があります。また、血の巡りを活発にし、血をきれいにする働きもあります。風邪を引いた時や冷え性で困っている方には、特におすすめの食材ですね。
 

薬膳を学ぶきっかけ。

  • 2016.02.23 Tuesday
  • 13:23
JUGEMテーマ:健康
こんにちは!Kayoです。

数年前の話、夏に、旬のトマトときゅうりを入れたサラダを良く食べていました。
そんな時、テレビのある番組で、食べ合わせについて特集をしていて、なんと、トマトときゅうりの食べ合わせは、相殺効果(どちらか一方、あるいは互いの効能を失わせてしまう) になってしまうとのこと。この場合、きゅうりに含まれている酵素のアスコルビナーゼがトマトに含まれているビタミンCを破壊してしまうというのです。

この情報に、ちょっとショック。" 夏野菜の代表!この2つの野菜はライバル関係だったの? 私、頻繁に一緒に食べてたし、知らないで、家族にも食べさせてたよ。"  知らないって、損することが多いな〜と感じた出来事でした。
それから、どうせなら、相乗効果(食材どうしの効能が倍以上に活かされる) が期待できる食べ合わせを心掛けたい!と思ったのです。

薬膳というと、専門的な知識が必要なように感じますが、基本的には、食べ合わせに気を付け、食材の特性を理解して食事に活かしていけたら良いと思っています。季節に合った旬の野菜や果物を毎日のメニューに取り入れるだけで、体調が良くなったりするものです。食材がもつ効能を学べば、例えば、子供が咳をし始めた場合、すぐに病院、薬に頼るのではなく、我が家では、梨やあんず、きんかんなどを、ジャムにして小分けにし、冷凍保存しているのですが、そのジャムに蜂蜜、お湯を入れ飲ませます。鼻水や熱があるときには、ショウガもすり下ろして加えます。特に長男は、体力もついてきていますし、これを飲めばすぐに良くなる!と本人が信じ切っているのが良いのか、翌日にはほぼ元気になっています。

私の生活は土作りから始まり、自家採取した種を蒔き、育て、収穫する。それから、食材の効能、特性を把握し、料理に活かし、感謝して頂く。丈夫な身体を作り、病院や薬にあまりお世話にならず、国のお金もなるべく使わず、農薬や化学肥料を使って、大地や水を汚すこともしない。こんな生き方がしたいと思って、今の私の生活スタイルがあります。私はスーパーで野菜を買うのはきのこ類ともやしぐらいです。その他はすべて自分で育てた野菜や近所のおばあちゃんからのありがたい、おすそ分け野菜、自然の恵みの山菜を主に頂いています。これから、そんな食材を使った、身体に優しい薬膳についてお伝えできたらと思っています。

 

紫芋のお餅!

  • 2016.02.12 Friday
  • 14:06
JUGEMテーマ:手作りお菓子
JUGEMテーマ:料理
こんにちは!Kayoです。

秋に収穫した紫芋。これまで、焼き芋や天ぷらで頂いていましたが、今日はお餅に入れてみました!

綺麗な紫色の美味しいお餅が出来て、大満足*(^o^)/*

紫芋にはブルーベリーや赤ワインに多く含まれている、アントシアニンが含まれていて、食物繊維もたっぷり。

老化の予防にも高い効果があるので、しっかり頂きたいと思います!

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

日本人が生産している話題のチアシード

美容と健康にグラパラリーフ

美味しい!!本場イタリア仕込み&季節の素材を使ったジェラード!!

素敵なキッチン・インテリア雑貨

ポップでかわいいアメリカの食器や和陶器がお手頃価格で購入出来ます!

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM