ただの かかし じゃない。

  • 2020.07.14 Tuesday
  • 16:34

image0.jpeg
こんにちは!
私が住んでいる地域に、草刈り中のかかしが
出現しました!

かかし、進化してますよね!見つけた時、笑ってしまいました。


猿や猪、カラスなどから作物を守る為、
皆さん良く考えられます。

動物との闘いですが、作られた方の制作中、設置するときの

思いを勝手に想像すると、上手くできたな〜とか、どの場所に置こうかなどなど。

何だか、楽しんでされているイメージがわいて、見る人も、かかしが草刈りしてる!

上手にできてる!と何だか楽しい気持ちになります。




image0.jpeg

 

こちらは、宙に浮いた虎が3頭。

これを畑に設置しようと思って買われたんだ〜

 

これだけで、畑が賑やかに見えます。

効果があるのか、ないのか分からないけど、

何だか、見るだけで面白く楽しい気持ちになる、

ムキムキのオレンジの虎。

 

椿の季節が終わり、新緑の季節へ

  • 2020.05.07 Thursday
  • 09:42

image0.jpeg
清流に浸かる椿も美しい

image0.jpeg
緑に黄緑、私がとっても好きな色

 

ゴールデンウィーク中、家の近くの森の中で過ごしました。

誰もいない、贅沢な空間です。

裸足になり、透き通った水に足をつけると、とっても冷たく

気持ち良かったです。そして、木々の下の腐葉土の上に

レジャーシートを広げて横になりました。

上記の写真は、その時にとったものです。程よく日差しを遮り、

水と風と鳥の鳴き声・・・自然の音しか聞こえてこない癒しの時間です。

目の前の葉の葉脈がはっきりと透けて見えます。

腐葉土はふわふわで温かく、高級マットレスよりも体にフィットする感じで

最高の寝心地。目を閉じると、地球と一体になるような感覚になりました。

 

帰る時には、その空間に『ありがとうございました』と頭を下げます。

こんな時間、空間を提供してくれる自然には感謝の気持ちしかないです。

 

こんなに濃い虹を見たのは初めてです!

  • 2020.05.07 Thursday
  • 09:39

JUGEMテーマ:日記・一般

image0.jpeg
ゴールデンウィーク中、感動的な虹を見ました!

image0.jpeg

1枚目の虹を見てから30分ドライブしても、まだ虹は消えず、更に色が濃くなり、

1つ虹から2つの虹へ。なんて、素敵な虹なんだろう。あまりに美しかったので、

眠っている子供たちを起こし、写真を撮ってもらいました。

子供達も寝起きなのに、目の前に広がる七色の虹に大興奮でした。

この日に見た虹は1時間ぐらい、ドライブ中の私の目の前からずっと消えることなかったのです。

これまで、虹はあまり長い時間見られるものではないと思っていましたので、

消えない虹にも驚きましたし、これほど濃く、はっきりと表れてくれる虹は初めてでした。

写真よりも、実際はもっともっと美しかったです。

 

この虹から、『未来はとっても明るく美しいよ!』と天からメッセージをもらっているようで、

とっても嬉しく、幸せな気持ちになりました。

 

ウグイスの発声練習

  • 2020.04.16 Thursday
  • 09:53

 

私は今の季節が大好きです。桜が咲き、チューリップが咲き、タンポポが咲き、つくしが

背比べをしていたり、蝶々や蜂が自由に飛び回り、皆、楽しそうに見えるからです。

そして、その中で、一番賑やかなのがウグイス。

3月末からウグイスが泣き始めましたが、3月、4月上旬のウグイスはまだあまり

上手に鳴けないのです。

上手な鳴き方は

「ホーーホケキョ ケッキョ ケッキョ ケッキョ ケッキョ ホーーホケキョ」

といった感じですが、

現在はまだ、「ホーホケッチョ」「ホケッチョ?」「ケッチョ?」

といった感じです。

ウグイス、まだまだ迷ってるな、納得してないな、と感じます。

 

先日、気温が下がり、雨風が強い荒れた天気でしたが、そんな日の朝も

練習熱心なウグイスがいて、何度も何度も練習していました。

雨風の音に混ざって、「ホケッチョ」の音が聴こえてくるのが面白くて、

お布団の中でにんまりしながら、その声を聴いていました。

 

きっと5月には練習の成果が発揮され、完ぺきな歌声になると思います。

今はそこに辿り着くまでの過程を楽しませてもらって、上手に歌えるようになったら

ウグイスに拍手を送りたいと思います。

 

 

 

てんとう虫の冬越し

  • 2020.02.22 Saturday
  • 13:20

JUGEMテーマ:日記・一般

image1.jpeg
山間部に引越してきて、早10年。毎年、冬の間一緒に暮らしているてんとう虫。
もうすっかり慣れてしまっている私達家族ですが、初めて我が家に来た人はやっぱり驚きます。

トイレの窓の近くには、重なるように数十匹のてんとう虫が集まって冬越ししています。

それから、寝室のカーテンにも。集団で過ごすタイプと単独で過ごしたいタイプがいるのでしょうね。

人間もそうですから、何だか虫にも性格があるのかなーと思うと面白いです。
それにしても、どうして我が家に集まってくるのでしょう?

地域の人に、「今年もてんとう虫が多いですね!」と言っても???といった感じだったので、

我が家だけ?と驚き、他の人達にも聞いてみたのですが、カメムシは良くある事だけど、

てんとう虫が家に集団で来ることはなかなか無いようです。(私の地域では)

 

てんとう虫、私は子供の頃から大好きなので、毎年、大歓迎。

冬の間、好きなように過ごしてもらって、暖かくなったら、なるべく外に出やすいように窓を開けてあげます。

そして、いつの間にか自然の中に帰っていきます。


image9.jpeg

 

もうすぐ3月ですが、トイレのてんとう虫の皆さんは、まだまだ動き出しそうにないのです。

そこで、「春が近づいてるよ」って伝える為に、庭から梅と椿と水仙を採ってきて、

トイレに生けてみました。花の香りで目覚めるのかな?数日、様子を見てみようと思います!

 

 


image1.jpeg
お花を生けて数日たったものの、トイレのてんとう虫達は無反応でした!
人間世界は、新型コロナウイルスの影響で、学校も社会も大変な騒ぎになっていますが、てんとう虫達はひっつき合ってひたすら眠るばかり。平和な毎日です。
私もこんな時期は、子供達とひっつき合って、長めの睡眠を取って、沢山笑って、栄養を取って過ごしたいと思います。



image0.jpeg
本日、春の訪れを感じたてんとう虫達が、ついに動きだしました。
一斉に元気良く動きだしてビックリでした!
窓を開けると次から次に飛び出して行きました。
「春を満喫してね。そして、また秋になったら帰っておいで」

お猿さんより先に

  • 2019.10.10 Thursday
  • 12:14
image0.jpeg
栗の収穫が終わる頃、次のお楽しみが待っています。
「あけび」です。
毎年、私達親子があけびを収穫する場所があって、昨日、行ってみると、思った通り!丁度、実が開いたばかりのあけびを見つけました。
しかし、かなり高い場所に実をつけていて、背伸びしようと、ジャンプしようと、届かない事は明らかで。しかし、もう日が暮れ始めているから、諦めようか、どうしよう?と一緒にいたちっちに相談。

私  明日、高枝切り鋏を持ってきてとる?

ちっち いや、今から家に帰って、高枝切り鋏を取ってきて、あけびを取る!
お母さん、明日なんて言ってたら、猿🐒に取られるよ!

私  確かに!絶対に取られる気がする。
ベストタイミングを彼等は一番良く知っている。ちっち、一旦帰ろう!

それから急いで家に帰り、高枝切り鋏と袋を持ってあけびエリアに戻りました。まだ、ある!良かったね!とちっちと収穫し、二人共ご満悦。まだ開いていない実はお猿さんにあげようねと話しながら、家に帰りました。

秋の味覚 大収穫!

  • 2019.10.10 Thursday
  • 11:51
image0.jpeg
こんにちは!
秋の空気は爽やかで心地良いですね。

毎年、長崎県、対馬に住んでいる叔母さんから栗🌰の注文を頂きます。
今年もいくらあっても良い、あるだけ送って!と言われて、700g、18ネットの栗。そして、ゆず吉と言う柑橘とお手紙を添えて発送しました。
今年は、台風の風で、収穫前の実がかなり落ちてしまって、収量は少なめでした。しかし、毎年、実をみのらせ、叔母さんや叔母さんのお友達を喜ばせてくれる栗の木に感謝です。

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

日本人が生産している話題のチアシード

美容と健康にグラパラリーフ

美味しい!!本場イタリア仕込み&季節の素材を使ったジェラード!!

素敵なキッチン・インテリア雑貨

ポップでかわいいアメリカの食器や和陶器がお手頃価格で購入出来ます!

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM