ツルを編んでいます。

  • 2016.03.22 Tuesday
  • 09:01
JUGEMテーマ:趣味
image1.JPG
おはようございます!Kayoです。

先日、キウイとサルナシの剪定をしました。
毎年、この剪定したツルを使って、リースや籠などを編んでいます。暖かくなってきたので、草の上に座り込んで無心で編んでいます。

蔓などは編みやすいですが、特にキウイのツルは、無理に曲げるとすぐにポキッと折れてしまいます。ツルの自然の形を生かせるように、ツルと相談しながら形を決めていくので、始めからこんなのを作ろう!と思うことがないです。いつも仕上がった物を見て、こんな形の物が出来た!と喜んでいます。
子供たちも、次はどんな形の物が出来るのかな?と興味深々で見学しています。

私が初めてツルを編み始めたの17年前です。その頃は、祖母が山について来てくれて、一緒に蔓を採ってくれていました。祖母は、9年前に亡くなりましたが、今、子供たちが傍で見ているように、祖母もいつも私の隣りで、見ていてくれたのを思い出します。祖母もまた、「どんな形が出来るか楽しみ」と言っていました。私は祖母が大好きだったので、蔓を編んでいると、そんな祖母との懐かしい時間が蘇ってきます。

編み終えた後は、ニスを塗って仕上げます。用途は、手作りの花をアレンジしたり、花瓶を置いて生花を生けたり、雑貨を置いたり。手芸教室などで販売したりもします。全て1点物なので、陶器やガラスの器より好まれるようです。

剪定して、枯らしてしまえば、何も残りませんが、こうして編むことで、色々な用途に使えます。誰かの家やお店で使われて、楽しんでもらえるのはとても嬉しいことです。

さあ、今日もお天気。草の上で編んできます。

 

スポンサーサイト

  • 2020.09.09 Wednesday
  • 09:01
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    日本人が生産している話題のチアシード

    美容と健康にグラパラリーフ

    美味しい!!本場イタリア仕込み&季節の素材を使ったジェラード!!

    素敵なキッチン・インテリア雑貨

    ポップでかわいいアメリカの食器や和陶器がお手頃価格で購入出来ます!

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM