鉄腕DASH テントウムシの脱皮

  • 2016.04.12 Tuesday
  • 22:57
JUGEMテーマ:無農薬の家庭菜園、農業、ガーデニング - 自然農

こんばんは!Kayoです。

4月10日の鉄腕DASHの放送で、TOKIOの達也さんが、石の裏にサナギがいるのを見つけていました。その後、テントウムシは卵→幼虫→蛹→成虫と変化すしていく昆虫で、完全変態というのが紹介され、映像には、サナギから、脱皮して成虫になる様子が映し出されていました。テントウムシのサナギは子供の頃から、良く見かけていて知っていましたが、脱皮後は黄色く、ななほしの点がないというのは知りませんでした。4時間が経過すると、身体の色はオレンジに、点々もはっきりと浮かびあがり、そんな様子を見るのは初めてだったので、子供達ととても興味深く見ていました。

翌日、ビニールハウス内で、草取りをしていると、テントウムシのサナギを見つけました。さらに、しばらくするとテレビで見た、黄色く点々がまだハッキリしていない、テントウムシを見つけたのです!あ!、鉄腕DASHの映像と同じだ!と、嬉しくなってしばらく眺めていました。まだ、脱皮して3時間ぐらいなのかな?あまり動こうとせず、静かに時間が過ぎ、体調が整うのを待っているかのようでした。放送の翌日にこうして、実物を間近で見れるなんて、ラッキーだな〜と思っていると、すっかり、成虫になったテントウムシ達があっちにも、こっちにも楽しそうに動き回っているではないですか!さらにその後、脱皮中のものまで見つけましたよ。このハウスはすっかり、テントウムシの家になっているようです。私は子供の頃からテントウムシが大好きで、TOKIOの松岡さんがやっていたように、テントウムシを捕まえては飛ばして遊んでいました。そして、よく黄色い体液をかけられていましたよ。これが、なかなかの臭いなのですよねkyu

大人になって、野菜を自分で栽培するようになってからは、テントウムシは植物の栄養を吸ってしまう、害虫・アブラムシを食べてくれるので、とても頼りになる存在に。ビニールハウスの中で、テントウムシが元気に動き回っているのを見ると、何だか嬉しくなります。今年もテントウムシ達と一緒に、野菜作りが出来ると思うととても楽しみです。






スポンサーサイト

  • 2020.09.09 Wednesday
  • 22:57
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    日本人が生産している話題のチアシード

    美容と健康にグラパラリーフ

    美味しい!!本場イタリア仕込み&季節の素材を使ったジェラード!!

    素敵なキッチン・インテリア雑貨

    ポップでかわいいアメリカの食器や和陶器がお手頃価格で購入出来ます!

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM